忍者ブログ

ペシュ・ロンドゥ【pêche ronde】のフェイクスイーツ

おいしそうな果物。さっくりと焼かれたサクサククッキー。かわいいケーキ。 フェイクスイーツのアクセサリーや雑貨を作っています。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


渋色果物

みなさん、こんにちは
ペシュ・ロンドゥ【pêche ronde】ペシュです

ずいぶん気温が上がりましたが、皆さん、いかがお過ごしでしょうか?


去年、途中で作業を中断してしまった、浴衣に合わせるフェイクスイーツ
今年もぼちぼち始めました

・渋い色で、浴衣に合いそうな果物
・夏にモチーフにしても、季節外れになさそうな和菓子(できれば、和菓子をあまり食べない自分でも食べたりするもの)

…ということで、果物チームは”無花果”と”キウイ”を、和菓子は”最中の皮”を作ってみました


140624_1200~01 - コピー



140624_1204~02 - コピー

本物のキウイは、真ん中の筋の所が透けていますが、中々そこが表せないです
絵の具を濃くすれば良かったんでしょうか…


前回の星型キウイよりはだいぶマシに出来たと思います(中心部分が盛り上がってしまったけど…)

(前回のキウイ)
120908_1222~01- - コピー

うん…だいぶマシになった


無花果は、なんだか気持ち悪い物体になってしまいました

140624_1204~03 - コピー

これは前に作った方が良かったんですよね

(前作った無花果)
120831_2230~01 - コピー

色味が違うのと、中のもじゃもじゃの溝を深く付けすぎたのと、もじゃもじゃの端や列が揃い過ぎていたのかなー…

今回は、無花果を噛んだ時のプチプチ感が分かるようにしようと思って、もじゃもじゃが目立つように成形してみたのですが、それが裏目に出てしまったのかも知れません


140624_1205~01 - コピー


140624_1205~02 - コピー

最中の皮は、今回、型を作って、型抜きしてみました

原型ははじめ、フリーハンドで花びらの筋を付けたのですが、感覚がバランバランになってしまったので、ネットでフリー配布されている分度器を使って等分して(…ちょっとずれてますが)みました
いや~、便利!
放射線状の筋を入れる際にはおすすめです


もう浴衣の販売が始まっているので、今年は完成できると…ですね

パーツを作り始めてから、作ろうとしていた完成の形が、果物がちゃんと”お菓子”としているんじゃなくて、以前作った果物そのままごろん、パターン(→)だな…と思って、新たに作り直す予定でいます

涼しげなもので、何を作ろうか考え中です

果物は使っていませんが、夏の和菓子で気になっているのは、鮎の形の和菓子です
作ってみて良さそうだったら、それがモチーフのアクセサリーも作ってみようかと思っています


パフェも、今まで2回作る機会がありましたが、メジャーな美味しそうな、フレッシュなものを作ったことがないので、そっちもやってみれたらいいな、と思っています

(今まで作ったパフェ→ 

拍手[0回]

PR

ラベンダー色のレース

みなさん、こんにちは
ペシュ・ロンドゥ【pêche ronde】ペシュです


飾りで使おうかと思っているレースを、染め粉で染めてみました


ずっと欲しい色が中々無くて、お店にあるのが、大体白か生成色だったので、レースの卸売をしている会社に他の色はないのかお訪ねしたことがあったのですが、色つきのものは各自皆さん白や生成色のレースを染められているとのことで、今回初めて自分で染めてみました


ラベンダー色に染める為に、染め粉2色を混ぜて染めようと思っていたのですが、具合をみたかったのと、水色のレースも欲しかったので、まずは水色の染め粉だけで薄く染めてみました

FJ310259 - コピー

1回目は粉が少なすぎたようで、水色が弱くてパッと見、白と差が分からない状態だったので、倍量にして染め直しました

中々発色のきれいな色に染まりました
さわやか…



いよいよラベンダー色に挑戦

ちなみに使った染め粉は、全量使うと、

これと→
これくらい→

の粉です


最初、3:1の割合で混ぜたのですが、群青色だったので、少しずつを増やして、1:1の量にしてもが弱かったので、

大体3:

にしてみた所、ラベンダー色になったので、レースを投入してみました



染め終わったのが、こちら

FJ310257 - コピー

染め粉の発色がすごく良いので、もっと派手めな感じになるかと思っていたのですが、良い具合に落ち着いたラベンダー色に染まりました


本当は1時間浸けておかないといけないのですが、途中、引き上げてみたら物凄く色が濃くなっていて、慌てて濯いだのですが、洗って干してみたら、液から出した時よりもだいぶ薄くなりました
しっかり1時間付けておいても良かったかも知れません

元々粉の量が少ないので、付けておいても濃くなったかは分かりませんが…そこんとこ、どうなんだろう?



いっしょに同じ液に浸けたのですが、素材によって、赤が強く入っていたり、青みがかっていたりしますね

FJ310258 - コピー


お店で売られている洋服に使われているレースは、違う種類でも全部同じ色に染まっていますが、ああいうのは同じ色に染まる様に素材ごとに染めているんでしょうかね…?


見た目が完全に化繊のレースは、染められるレーヨン素材か分からないので、染まるかどうか不安だったのですが、染まって良かった~


染めたレースを使うのが楽しみです

拍手[0回]